歯を抜かない!インビザラインGoによるマウスピース矯正
※ただし、親知らずは除く

マウスピース型矯正(インビザラインGo)とは

マウスピース型矯正(インビザラインGo)とは、透明なマウスピースを使用した新しい歯の矯正方法です。前歯や軽度の歯の歯科矯正に適しています。

従来のワイヤーを使った矯正に比べて短時間、低価格での処置が可能です。また透明のマウスピースを装着するので目立たず、食事の時などは取り外しもできるようになっているので人気の治療法です。マウスピース矯正は、口腔内に痛みや違和感を感じにくくストレスも少ないという特徴もあります。

使用するマウスピースは、一人一人に合わせてデジタル技術を使い精巧に作られます。治療の段階に合わせてマウスピース形を変えて調整していく事で歯を矯正します。

また、インビザラインGOの特徴として、最新システムにより検査初日に歯の矯正ができるかできないかの適切な判断をすることができます。通院回数も他の矯正方法に比べて少ないので、お忙しい方でも治療を受けやすいです。

まずはお気軽にご相談ください。

熊本マウスピース矯正の六つのメリット
明瞭会計イメージ

①低価格明瞭会計

支払いは41万8千円と22万円の2パターン。iGo(インビザラインGo)をもちいたマウスピース矯正です。

参考価格相場
・ワイヤー矯正(表側):60~110万円
・ワイヤー矯正(裏側):100~160万円
・筋機能矯正:30万円~50万円

認定医

②認定医在籍

日本矯正歯科学会・矯正歯科認定医が週3日在籍しています。また、インビザラインGoドクターも2名在籍。

認定医ではなくても歯科矯正を行う事はできますが、日本矯正歯科学会では矯正歯科治療に関して、適切かつ十分な学識と経験を有する者を「認定医」としています。
歯科医師全体の中でも認定医の割合は約3%と非常に少なく、安心信頼して歯科矯正を任せられる一つの判断基準となります。

無料シュミレーションの画面

③無料シミュレーション

AIを使った歯並び改善のシミュレーション診断を実施。矯正前と後で歯並びがどのように変わるの視覚的に確認できます。また、シュミレーションを見ながらどんなふうにかわるのかわかりやすく説明します。

短期間のカレンダー

④短期間で治療が可能

1年〜2年以上かかる通常の矯正よりも、短期間で治療することができます。多くの方が半年〜1年で治療を終了しています。

治療機関の目安
・ワイヤー矯正(表側):1~3年
・ワイヤー矯正(裏側):1~3年
・筋機能矯正:2~3年

きれいな歯

⑤歯を抜かない

基本的に歯を抜かずに矯正を行います。 (親知らずは除く。他の歯を抜く必要がある場合は、信頼のおける矯正医をご紹介します)

インビザラインGo

⑥iGo(インビザラインGo)を使用

インビザラインは、世界で420万人以上の人が利用した信頼のマウスピース矯正。その中でiGoは前歯矯正に特化した治療です。

どうして安いの?その理由は・・・

歯並びの見本
  • 短期で治療できる
  • 前歯10本に特化した治療
  • 徹底した経営努力で経費削減
「※インビザラインGoに適合しない難しい症例の場合は、信頼できる矯正医をご紹介いたします

こんな人におすすめします

  • 前歯の歯並びだけきれいにしたい方
  • 短期間で矯正したい方
  • インビザラインで治療したい方
  • 歯を抜きたくない方
  • なるべく安く矯正したい方
きれいな歯